2016年04月06日

ルーズな巻き髪をくずしたドライなスタイルを創りやすい最新フォーム。

山尾志桜里-6.jpg
産経ニュースに拠りますと、民進党・山尾志桜里氏「500万円の架空資金!?」 新潮が指摘「人材の払底ぶりを露呈」…との見出しで、このところ『週刊文春』と『週刊新潮』がいい意味で競い合っているのは喜ばしい。
今週は『新潮』(4月7日号)が粒ぞろい。「らしい」特集が並んでいる。
(1)「500万円の架空資金!?「『山尾志桜里代議士』の奇妙な政治資金」
(2)「これは第2の『吉田調書誤報』か!『原子力規制委員長』が犯罪的と怒った『朝日新聞』の問題点」
(3)「『パリ・ロンドン』の5000万円大名旅行でブーイングの折も折 都立高跡地を韓国に貸す『舛添都知事』に呆れた!」

そして乙武洋匡氏第2弾。
(4)「『外に子供は作らないで』と妻が漏らした外泊御免『乙武クン』の家族観」
読みたくなるでしょ。

 舛添要一都知事。

〈「就任2年で、8回の海外視察に赴き、これまでに約2億1000万円を使っています」(都政担当記者)〉
〈そのうえ、この4月から来年3月までの間に(中略)5回の海外視察を計画し、すでに3億3500万円の予算計上も済ませている〉
そんな舛添都知事が“待機児童ゼロ”の公約を掲げながら都立高跡地を保育所としては使わせず、韓国人学校のために貸し出すというのだから、呆れる。
民進党の政調会長に“大抜擢(ばってき)”された山尾代議士。政治資金報告書にいろいろ疑問があるというのだが、官邸幹部の言葉に尽きる。
〈「政調会長は党の心臓部分。そんな大役を2期目の彼女に任せざるを得ないとは、人材の払底ぶりを露呈していますね」〉

乙武クンに関しては『文春』(4月7日号)の「乙武妻独占告白」に軍配。
3人の子供と乙武クン、子供を4人抱えているようで、心身ともに疲れきっていたという夫人が〈世間が叩く以上に、すでに私が主人を叩けるだけ叩いておりますので、どうか許してやって下さい〉。
『文春』、作家の吉田修一氏の特別寄稿「週刊文春よ、『正義の味方』になるな」は週刊誌論としておもしろい。必読。
と、ありますが本当に今年は文春に始まりましたが新潮も負けじと頑張ってくれてるお蔭で、改めて表面だけ良く国民を騙す事を屁とも思わん連中が多いのに驚かされます

今日のお勧め
モルトベーネ ロレッタ パウダームゥ 180g
MB-Lt-PDM-180.jpg
●「モルトベーネ ロレッタ パウダームゥ 180g」は、巻き髪にもみこんでほぐすだけでドライ&カジュアルな「こなれアレンジ!」に今までになかった巻き髪にも使えるフォームです。
●イマドキのルーズな巻き髪をくずしたドライなスタイルを創りやすい最新フォームです。
●ナチュラルアロマローズの香り。


その他のモルトベーネ ロレッタ シリーズ
【関連する記事】
posted by トニータナカ at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | モルトベーネ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック